学芸大学 美容室a【アップロード】冬の乾燥毛に効くトリートメントの効果的な使い方で美髪!

世田谷区と目黒区の間に位置する学芸大学駅前の美容室a(アップロード)岸です!

 

毎日使用している、ヘアトリートメント・ヘアリンス・ヘアコンディショナー。

 

 

ちょっとしたコツでその効果が倍増(倍返し、笑!)

するとしたら興味がありませんか?

 

 

こんな乾燥する時季だからこそ、トリートメントの基礎知識と

効果的な使い方を紹介しちゃいます!

 

 

<ヘアトリートメントの目的>

トリートメント一番の目的は、「水分と油分のバランスを整えて補う」こと

理想的な毛髪の水分量は12~13%、なのでシャンプーしながら髪に

水分をしっかり含ませ、油分でコーティングして上げる事が大事!

そして、理想的なバランスの髪は、ドライヤーの熱や乾燥を防ぎ

同時に枝毛、切れ毛も防ぎます。

 

 

<ヘアトリートメントの選び方>

トリーメントのタイプが非常に多くなっているので、なにを選んでいいか

迷う傾向にあると思います。まずは自分の髪質や頭皮の状態を把握する

所からスタートです。(美容室の担当に聞くのがベスト)

 

そして、1年間同じタイプの物を使えるかって言ったらそれはそれで

問題があります。効果的に使いたかったら、季節によってタイプを使い分ける

方が、コンディションの良い髪になるはず!

 

例えば今の時季で言ったら、しっとりタイプのヘアトリートメントを選んだ方が

よいと思います。ただし、ボリュームがつぶれてしまうのが気になる方は

シャンプーはさっぱり洗えるタイプを選ぶ方がベスト!

しかもトリートメントの付け方は乾燥しやすい毛先を中心に付けて

根元付近には付かないようにすればボリュームが出やすいです。

 

 

<ヘアトリートメントの効果を引き出す使い方>

何気なく使ってしまうトリートメント剤。ちょっとしたコツでその効果を

より引き出す事が出来るのです。

 

反対に使い方を誤ると頭皮トラブルの原因にもなったりします。

そこで今回はトリートメントの効果的な使い方をご紹介いたします。

 

まずシャンプーを簡単に説明します。

 

シャンプー剤を付ける前にお湯でまんべんなく髪をすすぎましょう!

この時点で半分以上の汚れが落ちて、シャンプー剤が良くなじむ状態

なるのでしっかりすすぐ事がポイント!

それからシャンプー剤を手に取り優しく揉みこむようになじませ

指の腹の部分を使って、頭皮を中心に洗っていきます。

髪の汚れがひどい時は2度洗いが良いですが、1度で済ましたい場合は

手のひらで髪を挟んで揉み洗いをしましょう。

ただし、あまりしつこく擦り洗いをしてしまうと髪が乾燥しやすくなるのでご注意!

 

次に髪の水分を少し絞るように取ってあげてから、ヘアトリートメントを付けていきます。

(出来れば事前にタオルを用意してタオルを使用して水気を取る方が良いでしょう!)

手のひらにまんべんなくトリートメントを広げて、押し込むように揉みこんで

付けていきます。できれば手のひらで挟みこんで擦らずにゆっくり押し込むように

手のひらを軽く前後に動かします。

 

トリートメントが付け終わったら、熱めのお湯で絞ったタオルを用意して

頭にグルっと巻いてしまいましょう。

その状態で5~10分ほど置くことで、毛髪があたたまりタンパク質の結合

がゆるみ、ヘアトリートメント剤がより内部に浸透します。

出来れば週2回が良いでしょう!

 

次に付けたトリートメントを流す時は、髪を擦らないように優しく流しましょう!

 

そしてトリートメントを付ける際に注意したい事があります。

それは頭皮には付けないように気を付ける事です!

せっかくキレイに洗った頭皮に余計な油分を与えてしまうと

毛穴をふさぎ、頭皮に細菌が繁殖し炎症や臭いの原因を作ってしまうからです!

 

これで、ヘアトリートメントの効果的な使い方が出来るはずです!

ただし、使う物によって効果はまちまちなので、できればサロン専用の

物を購入して、しっかりホームケアをすることが美髪の早道だと思います!

 

最近ではさらに効果を上げるためのサポートタイプのトリートメントがあり

トリートメントを付ける前に浸透促進剤的なものでさらに効果をあげる。

なんて事も出来ちゃうので、プロの意見を参考に使ってみるのもいいでしょう~

 

世田谷区・目黒区学芸大学駅前 美容室a(アップロード)03-5725-3933

カット/トリートメント/カラー/パーマ/デジタルパーマ/ストレート/縮毛矯正

                                                            31cb4c1f519bfd02679820c21f3ece97

 

LINEで送る