【学芸大学 美容院 為になるブログ!】カルボニル化って知ってました!

学芸大学美容室a(アップロード)です!

 

 

前回は生えてしまった髪のケアよりも

 

生える前の頭皮コンディションを整えて

 

キレイでダメージに強い髪を生えさせることが

 

結果的に顔のたるみの原因を防ぐ事につながると

 

説明いしました。

 

 

今回は・・・・

 

 

そもそもなんで年齢と共に髪の量が減り

 

髪が細くなり、ボリュームがつぶれるように

 

なってしまうのか、その原因に深く切り込んで

 

説明していきます!

 

 

それを一言で言ってしまうと老化からくる

 

物ですが、その老化を進める原因が活性酸素です!

 

 

活性酸素が蓄積する原因はさまざまですが

 

実は普通に生活していて防ぎきれないような

 

生活習慣から来たりするのです。

 

 

例えば

【紫外線・激しい運動・ストレス・排気ガス・喫煙・食品添加物】

 

等が原因で活性酸素が蓄積すると言われています。

正直防ぐことは難しいですね!

 

 

そして、活性酸素が原因でカルボニル化【細胞の劣化】

 

が進む事により、髪が細くなり量も減ってしまい

 

髪のボリュームがつぶれてしまう事に繋がります。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

要は、活性酸素の働きで地肌がカルボニル化して

 

しまう原因を抑制することが大事です!

 

 

カルボニル化が進んだ頭皮の見極めは

 

青白い頭皮か黄ばんだ頭皮かで見極められます。

 

健康な頭皮ほど青白い地肌をしています。

 

 

そんなカルボニル化が起こる年齢は早い人だと

 

20代後半から進行するような気がします。

 

 

それではどうやって予防をしていけばいいのか

 

それは抗酸化作用のあるものを使っていく事が 

 

大事ですね!

 

 

そして!

 

 

そんな抗酸化作用のあるものを使って

 

当店には、サロンメニューから店販品まで

 

多数準備してお客様の頭皮をカルボニル化

 

から守っているのですよ~!

 

 

 世田谷区/目黒区/学芸大学駅/美容室a(アップロード)03-5725-3933

カット/トリートメント/カラー/パーマ/デジタルパーマ/ストレート/縮毛矯正/ヘッドスパ

LINEで送る