【学芸大学 美容院 為になるブログ!】加湿器は使った方が・・・・・

学芸大学美容室a (アップロード)です!

 

 

加湿器を使った方がより潤いますよ~

 

 481bfb67d0681be3a04f88ff3f1a811a

意外と使っていない方が

多いですね。

 

 

聞くと理由は様々ですが

特に多いのが、窓の結露が

原因で嫌になる方が多いです。

 

 

ただし、それ以上に美容や

健康に良いので、この時期の

使用はオススメ致しますね。

 

 

特にエイジングケアを頑張って

いる方は、この時季の乾燥と

どう向き合うかが勝負です。

 

bdd210716a776e463c91cce9717d618f

 

どう頑張っていても空気の乾燥

が酷いこの時期は、肌や髪の

潤いまで奪って出て行って

しまうから、なるべく自分の家では

湿度をコントロールして良い状態に

しておくことが大事ですね。

 

 

せっかく苦労してパックして

化粧水付けて、良い美容液

付けても、部屋が乾燥していては

寝ている間に潤いを奪われて

苦労が水の亜泡です。

 

 

問題は根本を「環境」を改善した

方が意外と快適で、効果UPで

健康面も良好です。

 

 

特に乾燥しやすいこの時季に

使っている物の効果を低下

させない努力は必要ですね!

 

 

それとは逆に部屋の湿度を

保てれば、いつもより効果を

実感できるはずですよ。

ちなみに快適な湿度は

40~60%だそうです!

 

 

数字で聞くと高い印象ですよね~

 

 

ちなみに昨年12月東京都の平均

湿度は52%だそうです。

 

ただし、室内ではないので

暖房を付けた室内は湿度

40%を切ってしまいます。

 

 

そうなると、インフルエンザの

ウィルスも活発になり危険です。

 

 

乾燥は肌、髪の潤いを奪う

だけではなく、喉もガラガラ

乾燥して、風邪も引きやすい

肌はカサカサになりかゆい

露出している手、顔もカサカサ

でシワもできやすい。

髪もゴワゴワパサパサになって

指通りが悪くなり静電気も

パチパチ状態になってしまいます。

 

 

さらに湿度が低い方が体感温度も

低く感じるので、暖房の温度も高めに

なって、電気代もバカにならないです。

 

 

なので、せっかくの努力も無駄に

ならないようにする為にも

加湿器を使って湿度を良好に

保つことは必要かと思う次第です!

 

 

小島を増やさないように・・・・ん!

 

 

そんなの関係ね~オッパピー 笑

 

 

小じわを増やさないように乾燥

対策頑張って下さい~!

 

 

 

”大事なお知らせ”

 

12/22(月)がお休みになり、23日の祝日を営業致します。

 

年内は30日までの営業で年始は6日(火)からスタート致します。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

世田谷区/目黒区/学芸大学駅/美容室a(アップロード)03-5725-3933

カット/トリートメント/カラー/パーマ/デジタルパーマ/ストレート/縮毛矯正/ヘッドスパ

 

 

 

 

 

 

LINEで送る